日本医療機能評価機構認定病院地方独立行政法人筑後市立病院

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黄色に変更する黒色に変更する

病院トップへ

資料請求・お問い合わせ

RECRUITING SITE

  • 求める人材像
  • 働く環境
  • 福利厚生
  • よくあるご質問
採用情報>看護師・助産師>フリートーク:病棟師長×プリセプター×プリセプティー

フリートーク:病棟師長×プリセプター×プリセプティー

何かと不安な新人時代。
筑後市立病院では、新人が安心して看護師としての第一歩を踏み出せるように、新人ナースを先輩ナースがマンツーマンで1年間にわたってサポートする「プリセプター制度」を取り入れています。
プリセプターの役割って? 
サポートを受けるプリセプティーの気持ちは? 
そして2人のやりとりを見守る看護師長の思いは? 
西3階病棟の3人に語ってもらいました。

すごくマジメで、おっとりした新人さん

師長:

お互いの第一印象はどうだった?

プリセプティー:

ニコニコ笑顔で話しかけてくれて、「すごく親しみやすい!よかった!」と思いました。

プリセプター:
Aさんはおっとりした印象をうけました。そして、最初からいつも一生懸命で、人の話を聞く時もメモを取りながら。すごくマジメで感心しました。

師長:
私も、おっとりしてて、やわらかい感じを受けましたね。患者さんからみても親しみやすいし、ナースの仕事にはプラスだと思いますよ。

プリセプティー:
ありがとうございます。メモは看護学校時代からの習慣です。メモを取らないと逆に不安になってしまいますね。

師長:
いいですね、これからもその調子で。Hさんは去年に続いて2人目ですね。プリセプターとして、どんなことを心がけてますか?

プリセプターの役割は「頼れる相談相手」

プリセプター:
私もそうでしたが、新人時代ってとにかく不安なんですよね。何が不安かさえわからないほど不安。だから私は、看護の実地指導ももちろん大切ですが、それ以上に心のケアというか、何かあった時に頼れる相談相手でありたいなと思っています。

プリセプティー:
廊下ですれ違う時も必ず「最近どう?」「大丈夫?」と声をかけてくださるので、心強いです。

師長:
最初はどんな相談を?

プリセプティー:
それが… 最初のころは本当に何もわからなくて、「何でも相談してね」とは言ってくださるんですけど、こんなこと聞いていいのかなと思うと、どうしても遠慮してしまって…

プリセプター:
わかるわかる。だから最初のころは「私やほかの先輩に相談しにくいなと思ったら、同期の子に話すといいよ」とアドバイスしていました。

師長:
なるほど。何か同期のナースに相談しました?

プリセプティー:
はい、休憩室に置いてあるお湯呑みはどれを使えばいいのかな、と(笑)。本当に、こんなこと聞いていいのかと、あの時はけっこう悩みました。

師長:
(爆笑)今から思えば笑い話でしょうが、ナースならみんな心当たりがある話ですね。それくらい不安だからこそ、プリセプターの存在が心強い。

プリセプティー:
はい、本当に。私はいつも不思議だなあと思うんですが、Hさんは困っている時ほど、タイミングよく声をかけてくれるんです。このあいだも、書類の書き方がわからなくて困っていると、スッとパソコンのところにこられて…

プリセプター:
あのときは患者さんの退院サマリーの書き方だったよね。あと、2人で胃カメラを使った検査を受け持った時に、「もう1回経験したら自信がつくよ。やってみる?」と言ったら、「やります!」と即答が。なんて前向きなんだ、と。

プリセプティー:
そのあと、Hさんに報告したら「よかった、これで自信がついたね」と。そう言ってもらえて、本当に自信がつきました。


師長:
いいですね。筑後市立病院では、「新人さんはみんなで育てましょう」ということで、主任や教育委員を中心に全員で新人教育を担っています。日々の看護も2人一組で行なうパートナーシップ体制だから、わからないことはその場で聞いて解決できます。だからHさんも言っていたように、プリセプターの役割では気持ちの面でのサポートの比重が大きいですね。ひとことで言うと、いちばん頼りになるお姉さん役。男性ナースの場合はお兄さんですね(笑)


有給休暇でテーマパークへ!

プリセプティー:
師長さんがおっしゃったように、プリセプター以外の先輩にも何でも気軽に聞ける雰囲気です。師長さんからもよく教えてもらっています。

プリセプター:
たとえばどんなこと?

プリセプティー:
最初に有給休暇を取る時、申請書の書き方を…

プリセプター:
1年前はお湯呑みのことさえ聞けなかったのに(笑)

プリセプティー:
自分でもビックリです。そのときの有休は、友だちの結婚式で横浜へ。実をいうと師長さんが、私が申請したより1日多くつけてくれて… おかげで横浜をめいっぱい満喫できたし、有休消化もできています(笑)

プリセプター:
私も、このあいだ申請したら1日多く… 遠方のテーマパークへ行ったんですが、予定より5割増しくらい楽しめました!

師長:
休暇をしっかり楽しんでくれているようで、私もうれしいです。筑後市立病院では、有給休暇はできるだけ取りましょう!という方針。でも、私にも覚えがありますが、申請するほうはどうしても遠慮してしまいがち。そこで、人員配置等を考慮して、希望日前後に人が足りているようなら、申請より余分に休みをつけるように心がけているんです。しっかりリフレッシュしたら、また仕事に全力で! よろしくお願いします。

プリセプター:&プリセプティー:
ありがとうございます! がんばります! 仕事も休みも(笑)


病棟師長、プリセプター、プリセプティー対談の様子

このページのトップへ

地方独立行政法人筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

筑後市立病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定第GB206号

筑後市立病院は館内禁煙となっております。ご理解とご協力をお願い致します。