日本医療機能評価機構認定病院地方独立行政法人筑後市立病院

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黄色に変更する黒色に変更する

病院トップへ

資料請求・お問い合わせ

RECRUITING SITE

  • 求める人材像
  • 働く環境
  • 福利厚生
  • よくあるご質問
採用情報>臨床研修医>教育担当者のご挨拶

教育担当者のご挨拶

当院の研修プログラムは少人数でマンツーマン、自由度の高い選択肢が魅力です。

教育担当者写真当院は筑後平野の南部に位置する筑後市唯一の総合病院です。周辺の八女市、みやま市、大木町、三瀦町など合わせて約13万人の人口が対象となりますが、高齢化は確実に進んでいます。

病床数233床、うちICU4床を備えた2.5次救急病院で、3次救急の久留米大学病院や聖マリア病院と連携をとっている地域の中核病院です。また、平成28年4月からは災害拠点病院の認可を受けヘリポートも所有しています。

病院の主な役割として、地域住民のための救急医療でプライマリーケアに重点をおいていますが、地域包括ケア病棟があり、慢性期、緩和ケア、リハビリにも力を入れています。また、訪問看護部門を有し、高齢者の在宅復帰までをマネジメントしています。診療内容は、内科、外科、整形外科、麻酔科が主で小児科、耳鼻咽喉科、眼科、泌尿器科、放射線科などに加え、脳神経外科と救急科は大学のサポートを受けて診療しています。

研修は少人数でマンツーマンが特徴です。プログラムは当院を中心としたローテートの他に近隣病院との連携コースもあり、かなり自由度の高い選択肢が魅力です。

筑後市は今、福岡ソフトバンクホークスのファーム本拠地が建設され、にわかに活気付いています。地域医療を通じてプライマリーケアをマスターしたい研修医の皆さんを心からお待ちしています。

教育担当者

副院長 大内田昌直

このページのトップへ

地方独立行政法人筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

筑後市立病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定第GB206号

筑後市立病院は館内禁煙となっております。ご理解とご協力をお願い致します。