Vol.26はんぺんチーズ焼き

暑い夏は冷たいものの取り過ぎなどで、胃腸も弱り、食欲低下など起こしやすくなります。そこで、簡単で栄養も摂れ、尚且つ胃腸に優しいレシピです。消化の良いはんぺんや栄養価の高い乳製品や卵を使っています。また、キャベツはビタミンU(キャベジン)を含み、胃酸の過剰分泌を抑えたり、胃粘膜の保護・修復をしてくれる天然の胃腸薬と言われています。

材料(1人分)

材料

容量

はんぺん

45g

★卵

50g(M玉1個)

★砂糖 小さじ1/2
★塩 小さじ1/10
★牛乳 15g(大さじ1)
スライスチーズ 10g(1枚)
粉チーズ(飾り) 適宜
キャベツ千切

葉2~3枚

エネルギー:176 kcal 塩分:1.7g

作り方

(1)はんぺんは食べやすい大きさに切る
(2)★を混ぜ合わせ、卵液を作っておく。
(3)耐熱皿にキャベツの千切りを敷き、はんぺんを盛り付けその上から卵液をかける。
(4)その上にスライスチーズをのせ、粉チーズも振りかける。
(5)オーブントースターで焦げ目を見ながら、10分程度焼く。

POINT
少し甘めに仕上げて冷やすとデザート風にもなります
ぱねこ画像
お好みでキャベツ増やしてもOK!豚カツや揚げ物の付け合わせ、焼鳥屋さん…キャベツ…よくみかけますよね。

このページのトップへ

地方独立行政法人筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

筑後市立病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定第GB206号

筑後市立病院は館内禁煙となっております。ご理解とご協力をお願い致します。

地方独立行政法人 筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

© 2016筑後市立病院. All Right Reserved.