Vol.21牛乳茶碗蒸し

今回牛乳茶碗蒸し写真のレシピは牛乳と鮭を使った茶碗蒸しです。茶碗蒸しといえば「だし」ですが、牛乳を使用することで塩気を抑え、さらに効率よく栄養素をとることができます。牛乳にはカルシウムが豊富に含まれています。カルシウムは骨粗しょう症の治療時に推奨される栄養素です。また、鮭には骨粗しょう症予防に有用なビタミンDが多く含まれています。

なるべく加工食品ではなく手作りをし、外出することで骨粗しょう症を予防したいですね。

材料(1人分)

材料 容量
30g
牛乳 100g
塩※ 0.4g

醤油※

0.7g

酒※

0.7g
みりん※ 0.7g
生しいたけ 10g
30g

みつば

10g

(一人分180㎉ 塩分0.6g)

作り方

  1. 溶きほぐした卵に牛乳を少しずつ混ぜながら加え、※も混ぜる。
  2. 器に、鮭、飾り切りをした生しいたけ、一度湯がき結んだみつばを入れて1.を注ぎ、ふたをする。
  3. 沸騰した蒸し器に入れ、強火で2~3分、卵液の色が白っぽくなり表面が固まったら弱火で7~8分蒸す。
POINT
しいたけは飾スライスした干ししいたけでもいいですね。
みつばなど飾り方はお好みの方法でかまいません。
ぱねこ画像
食事で骨粗しょう症を予防しよう!!

このページのトップへ

地方独立行政法人筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

筑後市立病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定第GB206号

筑後市立病院は館内禁煙となっております。ご理解とご協力をお願い致します。

地方独立行政法人 筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

© 2016筑後市立病院. All Right Reserved.