Vol.16 ぶりと根菜の豆乳シチュー

今回は寒い季節にほっこり温まるレシピをご紹介します。

n-3系多価不飽和脂肪酸を含む青魚ブリで血液の循環をよくし、野菜たっぷりで食物繊維をしっかり摂り、活動量が減って便秘気味の身体とサヨナラしましょう。
豆乳で女性の味方、大豆イソフラボンも摂れますよ!

材料(4人分)

材料 容量
ぶり 60g(4切れ)
塩/酒 少々
片栗粉 適量
かぶ 120g

人参

80g
ごぼう 60g
れんこん 80g
玉葱 200g

ブロッコリー

80g
800g
だし昆布 20g
味噌 40g
豆乳 200ml

(一人分270㎉ 塩分1.4g)

作り方

  1. ぶりは食べやすい大きさに切り、塩・酒を振って20分ほどおいてから、軽く水洗いし
    ペーパーで水気をとる。かぶは茎を少し残し皮をむき、くし切り、人参・ごぼう・れんこんは乱切り、玉葱はくし切り、ブロッコリーは小房に分け色よくゆがく。
  2. 鍋に水、昆布、切っておいた野菜を入れ火にかける。
  3. 野菜に火が通ったら、片栗粉をまぶしたぶりを入れ煮込み、味噌を溶いた豆乳を加えてひと煮たちさせる。器に盛り、最後にブロッコリーを飾る。

POINT

ごぼう・れんこんは他の野菜に火が通る時間を考えると下ゆでしておいた方が良いです。
ぱねこ画像
ぶりの代わりに牡蠣や鶏肉、ブロッコリーの代わりにかぶの葉でも美味しい!いろんな素材で気軽に作ってみてね。

このページのトップへ

地方独立行政法人筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

筑後市立病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定第GB206号

筑後市立病院は館内禁煙となっております。ご理解とご協力をお願い致します。

地方独立行政法人 筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

© 2016筑後市立病院. All Right Reserved.