足を見ることから始めましょう

皆さんは糖尿病神経障害という言葉をご存じですか。
「糖尿病神経障害」、「糖尿病網膜症」、「糖尿病腎症」を糖尿病3大合併症と呼び、その中でも1番最初に出現すると言われているのが糖尿病神経障害です。糖尿病三大合併症説明イラスト
では、どんな症状があるのでしょうか。足の痺れや感覚が鈍くなることが主な症状となります。そのうえ糖
尿病による末梢循環障害により、
(1)皮膚のバリア機能が低下し白癬(水虫)の発症や、胼胝(たこ)や鶏眼(魚の目)ができやすくなる。
(2)もともとの腰痛や膝の痛みだけでなく、痺れや感覚鈍麻が原因で歩行状態が悪くなることにより爪が厚くなる、巻き爪になる。
(3)最悪の場合、怪我をしたことに気がつかず、壊死してしまい、切断を余儀なくされる。
などが起こることがあります。

糖尿病の患者さんの中には、視力の低下により足を見ることができない方や、腰・膝の病気や肥満によって前屈が難しく足を触れない方もいます。これらにより症状の発見・処置の遅れにつながってしまうことがあります。
当院では毎月第2・4木曜日に完全予約制で看護師によるフットケア外来を行なっています。ここでは医師と連携を取りながら、ご自身で切ることができない方の爪切りや胼胝(たこ)、鶏眼(魚の目)の処置を行なっ
たり、糖尿病神経障害の程度を知るために簡単な検査を行ないます。また、症状に合わせて指導を行ないます。
『足が汚いから見せたくない』とおっしゃる方も、一度フットケアを受けられると2度、3度と受診していただいています。ふだん私たちの全体重を支えてくれている足。最後まで自分の足で歩けるように少しでもお手伝
いさせていただけると幸いです。


フットケア外来

・毎月第2・4木曜日 14:00~ 完全予約制

・場所:内科外来

受診希望の方は、受診外来または内科外来へお申し出ください。糖尿病の方でなくとも、症状に応じて対応させていただきます。お気軽にご相談ください。

このページのトップへ

地方独立行政法人筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

筑後市立病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定第GB206号

筑後市立病院は館内禁煙となっております。ご理解とご協力をお願い致します。

地方独立行政法人 筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

© 2016筑後市立病院. All Right Reserved.